なぜ紹介が無いと霊符を書かないのか?

なぜ霊符を書くのに時間がかかるのか?

最近、おかげさまでネットからのお問合せが増えています。

特に、「霊符を書いてもらいたい」という依頼を頂くことが増えております。

何名かの方には、お納めいただけるご予算をお聞きして霊符を書いてお送り致しました。

ですが、スタッフとも話し合いをした結果、今後はネットからのご注文はできる限りお受けしないことになりました。

ネット通販、というような形を取っている訳では無いので、スタッフの負担が大きいこともありますが、そもそも霊符は信頼できる方からのご紹介があった場合のみに書くことにしています。

理由は、直接お会いして占術を行ったうえで霊符を書く方がより効果的だからですが、私には今そのような時間を取る事ができないのです。

霊符を書くには占術の積み重ねが必要な場合があります

例えば、ある事情で引越をしないといけないご家族がありました。

直接会って占術をしたところ、そのご家族から「動く」という気配を感じ取る事ができませんでした。

しかし、引越をする日付は近づいてきています。

このご家族が動くのならば別の占術を行って方角などを決めなければなりません。

ところが、どうしてもこのご家族から「動く」という気配が感じられないのです。

数か月そのご家族の家に占術に行かせて頂いたところ新たに分かったことがありました。

「動く気配が無い」というのは、ご家族の職場や学校などに「動く(転職や転校などの)気配が無い」、という事だったのです。

という訳で、そのご家族は自宅を引越すことになりましたが、お子様の学校などは転校しないような環境を選択される事になったのです。

ちなみにそのご家族とはもう2年近いお付き合いとなっています。

このように、直接お会いして何度もお話をしたり、占術を行なったりしているうちに、その方に何が一番最適なのかを知る、という事があります。

お会いしたことも無く、形式的な情報しか無い中で、強力な霊符をお書きしても無意味になる可能性もあります。

どうしても、霊符をお申込みになられる場合は必ずこのことを御理解の上でスタッフにご連絡頂きますようお願い致します。

一朝一夕に占術は成らない、というお話でした。

とはいえ、何かしら本当の占術が少しでもできた状態の物をご提供できないか。今スタッフと考えているところです。何か進展がありましたらこのサイトで発表したいと思っています。